多情仏心 不明 忍者ブログ
多情で移り気だが、無慈悲なことができないこと / 仏教用語【多情仏心】
[133] [132] [131] [130] [129] [128] [127] [126] [125] [124] [123]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

不必要なものがすべて無駄なものだとは思わないけれど

シンプルな生活にあこがれる

いろんなものを削ぎ落としていったら

わたしにはいったい何が残るんだろう・・

気になる 

PR
この記事にコメントする
お名前
カラー
メール
URL
PASS Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
何ででしたか
一切の自分の執着を断ち切って世に住まう人の事が書いてありましたが、最後にはあばら家とヒサゴだけという暮らしぶりでしたそーな。
でもそのうちヒサゴも棄てたんだったかな....そうして庭先の梅の木を眺めて楽しむだけになったんですけれど、ついには自分が愛で始めたその梅の木さえ、切り倒してしまったという....。
あたしはそんなん無理だわとか思ったのを覚えてますが、ふとそれを思い出した次第。

病や天災などで人生を一変させられた人などは、よくそんな事を考えたりなさるらしいですね。

シンプル イズ ベストなんて言いますが、とどのつまりは我が身のみ??

いるなら仙人にでもお聞きしたいものです。

ああ、あたしもくだらない諸々を一掃したいわ。
そうして流動しない真に大切なものだけをしっかと抱いて生きたいです。
.......。
アゲハ 2007/12/04(Tue)06:30:39 編集
まだまだ
未練たっぷりですよ~~
捨てられないものばかり・・

着るものは兎も角として
本の類
また読みたくなるかもってどんどん増えません?

それに捨てようと思う端から
新しいものを買ってるし・・

とどのつまりは我が身・・・とはいえ
肉体の我が身が
美味しいもの食べたい~~
居心地いい暮らしがしたい~~って
言うんですよね・・

肉体の我が身を
掌るのは
拙い精神ってことだから

まだまだ未熟もいいとこで、仙人には到底なれませぬ。。。
2007/12/04(Tue)20:06:45 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
11 2018/12 01
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新記事
(11/24)
(01/14)
(05/05)
(01/31)
(01/04)
最古記事
uta
(10/01)
(10/01)
(10/01)
(10/07)
(10/14)
アクセス解析
最新コメント
[09/15 咲]
[09/15 anaberu56]
[09/08 咲]
[09/08 non]
[09/08 咲]